僕らは、

未来に向けてバトンを繋ごう。


世界を揺るがす光と影、
怒りや苦しみ
悲しみや絶望。


ひとつでも、
その掌にすくえるだけの量でも


俺たちはハッピーなバトンを繋ぐべきだと。


その為に少しでも
背伸びするべきだと。


この命が、
5年後10年後の誰かの幸せな時間に繋がるなら

そうあるべきだと
思う。



繋ぐ
繋がる
繋がっている


誰かの不安を
ひとつでも無くす


俺でありますように。
スポンサーサイト