あの人はセンスのカタマリだ。
とマスコミや他のアーティストは言うけれど、
俺は努力の人だったと思っている。

色んなコンプレックスを何度も何度も乗り越えて、
感じて、形にして
挫折してまた努力して...世界一のプリンスになったんだから。

スーパーなスターの光がまたひとつ消えた。

安らかに眠って下さい。

そして、俺たちの心の中にロックミュージックの光を!


いつまでも照らし続けてください。





スポンサーサイト