ふたりで暮らそうと決めた日。。。

何気ない日々の中で君の横顔を見ていたい。

そんなさりげない始まりなのかな?



降り続く長い雨の日々、
コンビニで買った傘を二人でさしながら歩く駅までの遠い道のりを。

凍るような寒い朝にふぅふぅ冷ましながら飲むホットコーヒーを。


ささやかなことでケンカした次の日の夕食、
一口目のビールのほろ苦さを。


すべての思い出が君たちをひとつにしたんだね。



久しぶりに、
仲間の結婚披露パーティーの幹事をさせていただきます。


素敵な未来に餞の一日を、
捧げまぁす(^^)


さぁて、本腰入れますかっ!












スポンサーサイト