今年の夏は、
空を見上げることが多くて


昨日からかな、
空が変わったよね。

象にクジラ
トリケラトプスにユニコーン

ルーブル美術館で
彫刻のコーナーから自然派の絵画のコーナーに移ったような

ボコボコの雲からまるでおめかしの化粧をしたような空。


空はとても素直。


夏の終わりはなーんでこんなに切ないんだろう。



まだ夏の歌、作っている最中なのに…



締め切りがシビアだなぁ(^^;)

スポンサーサイト