ノスタルジー グラスに注いで君と真夜中のランデブー
琥珀色に澄んだ世界 心地良く揺らぐバーボンナイト

積み上げた積み木 別々の道過ごしてきた君と
また出会った日に想い溢れた  I think of you. Almost like those days .

知らなかった 君のその笑顔は
まるで熟した このウイスキーのように
まろやかに 深く ふくよかに 
君の日々を満たしていたんだ

ノスタルジー 募る思いは時空の彼方へと飛んでく
後戻りは今宵限り ね Thank you and I loved my first crush.
スポンサーサイト