死の商人、


企業同士の争いに負けないためにも
嘘をつく。

改竄する。


そんなレベルの話ではなく…



貴族の道楽、
金持ちのふにゃふにゃっとした脳ミソで


『株価下がったから武器作らせればー?』


みたいな、
そんなあほぅなテンションで決めることじゃないでしょう?



若者の未熟な反戦を訴えるパフォーマンスも、

日々の生活の辛さや
儲かる儲からないが全ての商売をすれば確かにまた二極化してしまう。


違うでしょう?



『戦争をしないこと』よりも


『戦争をさせない』こと。


でしょうよ!



人の命を人が奪わないことが大切なモラルではないのだろうか。




この国に必要なのは未来への憧れ。



手塚治虫が描いたあの未来。

日本を代表する世界企業が描くべきは平穏な日々。

そこに全力であるべきじゃないのー?



金儲けの為に何人何万人死ねばいいの?



世界がどんなにデカくても、
言語も環境も違ったとしても


誰がを傷つけたりしない、
ハッピーな未来への憧れを


忘れんなよな。




誰にも奪われたくない。



生きることの

安心して愛する人を抱きしめる尊さを、



はな垂れにヤロー達に奪われたくはない。



涙を、
余計な人殺しに

使いたくない。



スポンサーサイト