サイモン アンド ガーファンクル
から、
トム ウェイツ

そして、ホリー コール トリオへの流れ。

素晴らしい。
それぞれの歌の世界に引き込まれて
とても気持ち良かったな。

14キロあった渋滞をあっという間に通過。


久々に、歌の迫力を堪能。

合わせて、楽器たちの乾いた木の響き
たまらない。

デカいスピーカーで
レコード聴いてみたくなったなぁ。


ウィスキー片手に(^^)
スポンサーサイト