いつから大人になったんかなぁ…

年齢も見た目も含めてもう紛れもなく子供ぢゃないわな(^^;)


今日に至るこの10年くらいがめっちゃ早かったからさぁ、
よく覚えてへんけど

まぁ自立してる感じ。

やと思う。


たぶん(笑)







さっきまでとある製造業の社長と話してた。


今年30歳になる長男の心配をなさっていて…



映画監督目指して東京で頑張ってたんやけど、数年前に借金まみれになって実家に戻った長男。

家業を継ぐと気合い入れて帰ってきたけど、製造業が肌に合わないのか数ヶ月で挫折…


数ヶ月逃亡…



泣いて帰ってきて今は実家から通ってどっかでバイトしてるみたい。



でもまた借金の通知が家に届く。


どうやらパチンコにハマってるみたい。





長男が東京から帰ってきたとき、社長はとっても嬉しそうやった。
息子の未来の為に新しい機械の購入やら内装をきれいすること考えたり

お土産に持って帰ってきた多額の借金も払って、仕事の気晴らしの為に新車の車買い与えたり…


でも、長男の悪癖は治らず…




社長、
「俺が悪いんかなぁ…」

「甘やかしてるんかなぁ…」



とっても悩んでおられた。



取引先にも媚びず、ギロっと睨みながら妥協ひとつない良品を作り続ける社長の仕事への姿勢が大好きやから、その裏腹な親の顔に驚く。

どんな言葉をかけるべきか悩む。




そしてこの度、俳優の夢を追いかけてた次男も帰郷。

彼はスッパリあきらめて、朝5時起きで遠くの修行先に通っている。
まだ帰ってきて数ヶ月やのに専門書を読みあさって前向きに頑張っている。


社長は息子達の為に何千万もの設備投資を決めた。



そう、息子達の為に。




「次男が継いでくれて嬉しいんやけど…
やっぱり長男が心配や。
俺の育て方が悪いんか?
ヤマネくん長男は大丈夫やと思うか?」




う、迷う…。




でも口から出た言葉は



「絶対大丈夫です!」





親が甘いからダメ息子って…
俺はちゃうと思う。


手段は色々あるんやろけど、親は本能で子供を守るもんやんな。
あれは本能。

動物的行動。


社長は長男を守ろうとしただけ。


社長の行動はちっとも悪くないって俺は思う。





長男くんにはさ、これからも試練っていうチャンスがいっぱいあるもん。


好きな子が出来たり
結婚迫られたり

子供なんか出来ちゃったり


親が重病になったり


親友が行方不明になったり…






そのチャンスを乗り越えて自立って扉が開くんちゃうかな。



あったもんがなくなるってのは儚いんやで~!


財布から金なくなってもATMがあるもん

ってのとは違うよな。




長男くんにはこれからもたくさんのチャンスがある。
必ずある!

その苦境の壁を乗り越えたとき


オットコマエになるんちゃうかなぁ。


男って生き物の醍醐味がそこにはあると


俺は思う。



君が地球の果てまで逃げても、親父さんはきっと見つけて守ってくれるやろう。


でもそれは別の話やわ。




毎日のように訪れるチャンスを正面から受け止めて!



ほら、大好きな女のアソコを独り占めしたとき、

絶対自立したくなるって。
(これ下ネタやな)



そしたら不思議といい映画も撮れるって!

全てがうまく転がる。



その映画見たとき、
親父さんは泣くやろなぁ。




そして君はきっと

親父さんのこと大好きやったんやなぁって

気づくんやと思う。




たった一度の人生を
おおいに生きようぜ!




頑張れ!
スポンサーサイト