見知らぬ街を車でぶーんと通っていたら、

知らない風景の中にある家々。
それぞれに人が住んでて、
色んな思いでその家を手に入れて。
何年も何年も喜怒哀楽積み重ねて生きてるんやなぁ。

遠くに住んでるなかなか会えない仲間たちも、
俺の知らない街で毎日を過ごしている。


田舎の一軒家やったり、
都会のマンションやったり。


見知らぬ街の見知らぬ人の人生、
覗いてみたいなぁ。

見知らぬ人の人生、少し代わってみたらどうなんやろ?

代わってみたその人は俺の人生、どう思うかな…


昔、演劇をかじってたことがあって

演じる為に役作りするんやけど
他人の人生なんかきっと興味なかったんちゃうかなぁ。
なりきるなんてとてもじゃないけど出来なかった。


今なら少しは出来るのかな(^^)

なりきるってこと、楽しむことも出来るのかもしれない。


夕方の電車、
夕焼けに照らされたみんなの顔

なんかええ顔に見えるなぁ~(^^)


スポンサーサイト