ちいさい頃、近所にあった「ぞうさん公園」

思い出がいっぱい詰まってる公園。


公園のメインやった滑り台が巨大な象さんの形をしてた遊具。
うんていやら鉄棒やら滑り台がくっついた素晴らしぃい遊具。


あそこにはい~っぱい思い出が詰まってるねんなぁ…。


最近、危険を回避するからか個性的な遊具が消えていってるけど
子供たちの未来に関わる公園はやっぱり
芸術的であったり
アクロバティックであったり

毎日行きたくなるヒーロー的存在感が必要やと思う。


あの、ぞうさん公園のぞうさん滑り台をデザインした方に


会ってみたいなぁ…!
スポンサーサイト