君が生きていて、

僕が生きている。


割と近くにいて、
たまにやけど会える。

稀にでも会える。


なんや!
充分やんか!

ぶくぶく脂肪のように着いた不安やストレス、
悲しい気持ちや辛い想い。

君の笑顔みたらパーッと一瞬でなくなる。



たまにでも構わない、

君が生きていてくれて

僕が生きているならまた会える。



それでいい。
いや、それ程嬉しいことはない。



生きている奇跡

元気で過ごせている奇跡


君と出逢えた奇跡。



全てが今、

心の支えとなり
僕の明日に希望を与えてくれている。


君も同じやんね?



ありがとう!



僕と出逢ってくれて、


ほんまにありがとう!




スポンサーサイト