歌を作るにも

歌をうたうにも


確かに意味はあって。



聴いて欲しい人がいたり、
伝えたい人がいたり

その気持ちが強くなればなるほど
曲を作りたくなって
歌いたくなる。

そんな連鎖がずっと続いている。


それだけといえば、
ホントただそれだけ。


いつか誰かに届けばいいな
なーんて漠然とじゃ曲は作れない。



目の前にいる『あなた』に
伝えたい、聴いて欲しいって思ったときにしか作れないんだなぁ。



俺の進んできた轍には
『あなた』がいつもいてくれた。


充分!
十分!


まだまだ曲が出来そうなんだ。



『あなた』たちと歩めるこの人生は、
ハッピーで溢れているよ(^^)











スポンサーサイト